金属アレルギー 看護師 求人 大阪

部屋が寒くてiPhone/iPadが充電出来ない!? そんな時は湯たんぽが最強です

fc2blog_201301080815395ca.jpg
photo:オンリーワン理念

寒い日が続きますが、ガジェット熱は一向に覚める事の無いガジェ男です。こんにちは。

iPhoneやiPadを操作できる手袋等も登場して冬のガジェットライフは少しだけ快適になりましたが、寒い地域に住む方は人知れず苦労をしているようです。



iPadを初めとするデジタルガジェットは、気温が低過ぎるとリチウムイオン電池の充電機能が低下するそうで、寒い部屋の中でiPadを充電すると翌朝になっても充電出来ていないという事が起こるんだそうです。

室温そのものを上げれば問題無く充電出来るわけですが、iPadの為にストーブや暖房を付けるのは非経済的ですし、就寝時だと火事の心配もあります。

そんな時に役に立つのがなんと湯たんぽ。

iPadをお湯を満たした湯たんぽの上に乗せて充電すると、室温が低い場所でも効率を落とす事無く充電が出来るんだとか。ほほー、知らなかった。

湯たんぽの上のipad - オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。 - 楽天ブログ(Blog)

またお隣の中国では、寒い日はiPhoneやiPadを温めながら充電するのはかなり一般的なようで、湯たんぽの他にもコタツやハロゲンヒーター、中にはストーブの上にのせて充電する強者までいるようです。

fc2blog_2013010810245969e.jpg



fc2blog_201301081019046ab.jpg



fc2blog_20130108101855328.jpg



fc2blog_201301081018455c5.jpg



まぁストーブは完全にやり過ぎですし、ハロゲンヒーターやコタツといった比較的高い熱源を持つ物を長時間近くに置くと、iPad自身に悪影響を及ぼす可能性もあります。ここはやはり温度が上がり過ぎす、放置してても安心な湯たんぽが攻守最強のようです。もちろんAndroidだろうがデジタルカメラであろうが、リチウムイオン電池を使ったガジェットなら何でも効果があると思われますが、くれぐれも湯たんぽの口はしっかりと閉じておくようにしましょう。

それにしてもこういうTipsは寒い地域に住んでいないと分からないものですね。私も出張先で暖房の効きが悪い安ホテルに泊まった時に、夜通し充電したはずのiPhoneが満充電になっておらず不思議に思った経験があります。今考えると室温が低過ぎて、iPhoneの充電機能が低下していたのかもしれません。次に同じホテルに泊まる事があれば、フロントに湯たんぽがあるか聞いてみたいと思います。

(VIA:M.I.C Gadget)

朝起きても充電されていない悲しさ・・・。

2013.02.08 09:00 #- URL[EDIT]
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017.07.24 17:43 # [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...