金属アレルギー 看護師 求人 大阪

子供「iPadで遊んでいい?」 ママ「いいわよ~」→20万円の請求

medium_6401462283_convert_20130302224444.jpg
photo credit: Thijs Knaap via photopin cc

ある日5歳のダニー君は、家族共用のiPadで人気のアクションゲーム・アプリ「ゾンビ&忍者」を夢中でプレイしていました。しかしその数日後にAppleから送られてきた課金内容のメールを見て両親はびっくり!

ダニー君はアプリをインストール後、わずか10分で2,500ドル(日本円で約20万円!)ものアプリ内課金を行っていた事が明細から判明しました。一度パスワード認証を通過すれば追加のアドオンの購入は継続して行える事が、今回の悲劇に繋がったようです。

5 year old spends $2,500 on in-game purchases in just ten minutes

両親とAppleの話し合いの結果、Appleはこの件に関して返金する事を発表しましたが、海外のニュースでも取り上げられた上にご両親に相当に怒られたであろうダニー君が今後iPad恐怖症にならないかが心配です。



アプリ内課金に関するトラブルは日本でもソーシャルゲーム界隈を中心に続出しており、各自治体の消費者センターには「子供が知らない間に○万円の課金をしていた」という相談が後を絶たないようです。

「コンプガチャ、規制後も子供の高額課金トラブル減らず 未成年の半数超は中学生以下」:MSN産経ニュース

携帯キャリアやアプリ提供者に配慮が足りないとの指摘はごもっともですが、責任の所在はまずキチンと管理を行わないままスマートフォンを子供に与える親にあると私は考えます。

子供の身近にiPhoneやiPadがある今、私達は何に注意を払うべきなのでしょうか?



Apple IDにクレジットカード情報を紐付けしない

今回のような家族共用のiOSデバイス通じての意図せぬクレジット請求を防止する為の最も効果的な方法は、iPhoneとクレジットカードの連携を停止する事です。これは子供が勝手に有料アプリやアプリ内課金を利用する事を防ぐと同時に、昨今蔓延しつつあるID乗っ取りによるクレジット不正課金の対策にもなります。

方法はとても簡単。

Apple IDを登録する前に無料アプリをダウンロードします。するとクレジットカード情報の入力画面に移動しますが、一番最後までスクロールすると「なし」という項目があるのでこれを選択すればOK。課金が必要な場合は、都度iTunesカードを用意しましょう。詳しくは以下のリンクを参照下さい。なおiOSに限らず、AndroidやAmazonのKindleでも同様の措置をとる事も出来ます。

クレジットカードを使わずに iTunes Store、App Store、iBookstore、および Mac App Store アカウントを作成する方法


なお同一のiPhoneやiPadで両親がiPhone上でクレジットカードを頻繁に使う場合は子供に別のApple IDを使用させる方法も考えられますが、この運用は高い確率で破綻します。同一デバイスで複数アカウントを管理するのは想像する以上に面倒であり、時間が経てば無し崩し的に一つのアカウントを使う事になるでしょう。実際に我が家がそうでしたから。

セキュリティ面からも子供の意図せぬ課金を避ける為にも、家族共用のスマートフォン/タブレットはクレジットとの連携はOFFにしておく方が無難でしょう。お子様がおられる方は一度チェックしてみて下さい。

勝手に課金されてしまう可能性があるという点は、クレジットカードもiTunesカードも変わりません。

それよりも、Apple ID のパスワードの要求を毎回するように設定することをおすすめします。

http://www.ipark-tajimi.com/article/14296366.html

2013.03.03 13:32 アラン #- URL[EDIT]

人に貸す時は設定→一般→機能制限→App内での購入をオフにすれば良いと思うのですがどうでしょうか?
他にも成人向けのAppなども表示しないように出来ますし、もっとこの機能の事を皆に知ってもらえば良いと思うのですが。

2013.03.04 10:04 ひさ #- URL[EDIT]

私もアランさんの設定をして子供の使わせています。
この方法が今のところいいと思います。

2013.03.30 10:25 通りすがりの者 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...