金属アレルギー 看護師 求人 大阪

色んな噂を元に廉価版iPhoneを想像したら、なんだか買う気が失せた

medium_4733693134_convert_20130331093129.jpg
photo credit: Steve Rhodes via photopin cc

次期iPhone発売を前に、様々な噂がインターネットを中心に飛び交っています。その中で従来のiPhoneシリーズとは別に、廉価版のiPhoneが発売されるという噂が再び広まっているようです。

本当に発売されるかは分かりませんが、実際にリリースされたらどんな代物になるのでしょうか?



材質

fc2blog_20130331093502cdd.jpg


[噂]Appleの低価格iPhoneはプラスチック製でiPhone 5とiPod touchのハーフみたい - TechCrunch

廉価版iPhoneには従来のアルミ素材ではなく合成樹脂が使用されるという噂があります。これは言うまでもなく端末の低料金化の為の措置と考えられますが、プラスチッキーな背面素材は見た目以上に安っぽい仕上がりになる懸念があります。まぁ実際に安いでしょうから仕方ないんでしょうけど。



スペック

fc2blog_20130331093317701.jpg


Apple rumored to fit Snapdragon processor into cheap iPhone

同様に予算の関係からディスプレイはRetinaディスプレイは非採用になるとの見方が強いようです。また心臓部であるSocには従来のApple Aシリーズではなく、Androidスマートフォンでよく見かけるSnapdragonシリーズが採用される可能性もあるようです。同じARMベースとはいえ、アプリがどのような挙動をするかは現時点では不明。



カラーバリエーション

fc2blog_2013033109355590d.jpg


iPod touch 第6世代では、従来の白・黒に加えて様々なカラーバリエーションが追加されました。ターゲット層がほぼ同じである事を考えると、廉価版iPhoneでもカラーバリエーション展開が行われる可能性は大いにあるでしょう。



デザイン

fc2blog_20130331093616a40.jpg


Apple Researching iPhone Designs With Flexible Wraparound Displays - Mac Rumors

Appleが2011年に意匠権を出願したデザインでは、iPhoneにカーブを持たせてあります。高スペックiPhoneとの差別化の為にこのデザインが採用されるかもしれません。



価格帯

現行のiPhoneシリーズが世界的平均で500~600ドルで推移しているのに対して、廉価版iPhoneは200~300ドルで展開されるのではないかとアナリストは予想しているようです。新興国を中心に携帯キャリアから補助金がほとんど出ない国では、この価格帯のAndroidがよく売れているからでしょう。




存在が矛盾

ざっと今出回っている情報を集めてみましたが、個人的な感想としてはビックリするほど欲しくないですね。「これってiOSが動くAndroidじゃん」「むしろAndroidでいいじゃん」という印象。

このプロダクトは新興国で低価格なAndroidに対抗する為に計画されている事は間違いありませんが、価格にこだわり過ぎてAndroidと変わりない仕上がりに。そんな中でもiPhoneを選択する唯一のモチベーションである「それがiPhoneだから」というブランド力も、低価格・低質感な本プロダクトには適用されないという悲しいジレンマが。

新たな生産ラインを設けて利益も期待出来ないプロダクトで一定のシェアを獲得する代わりに、iPhoneのブランド力が低下する上に断片化が進むこのプロジェクトの意義が私のような凡人には理解出来ません。誰が得をするの?

以前の記事でも述べましたが、単純に廉価版のiPhoneをリリースしたいのなら、iPhone 4 やiPhone 3GSを低価格で再販すればいいのでは・・・

まったくおっしゃる通りです。

2013.03.31 21:06 approfan #- URL[EDIT]

まぁ、所詮まだ噂の段階ですから。。。

2013.04.01 19:58 Futu #- URL[EDIT]
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013.04.02 01:07 # [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...