金属アレルギー 看護師 求人 大阪

Appleはやっぱり車好き? iPhoneに「マイカーを探す」やキーレスエントリー機能を追加か

fc2blog_20130426224416b2c.jpg

週末によく大型ショッピングモールに車で出かけます。何でもそろっていてとても便利なのですが、一つネックなのが駐車場が広過ぎて、車をどこに停めたか分からなくなる時がある事。昨今では駐車した場所を教えてくれるスマートフォンアプリも登場しているようですが、複数階の立体駐車場だともうお手上げ。そんな方向音痴な駐車場難民を、iPhoneが救ってくれるかもしれません。

AppleInsiderによると、iOSデバイスのGPSとBluetoothを使った車のキーレスエントリーシステム及び、立体駐車場での停車位置確認システムのアイデアをAppleが特許出願しているようだと述べています。



まずマイカーを探す(仮称)機能については、Appleが以前に買収したWiFiSlamの技術を利用したものと思われます。

fc2blog_20130426223009d11.jpg



fc2blog_201304262229468cd.jpg



Apple、屋内位置情報サービス「WifiSLAM」を19億円で買収 【増田 @maskin】 | TechWave

これで立体駐車場で途方に暮れる事がなくなるとすれば大変有難い事ですが、普通のマップアプリとも連動して欲しい機能ですね。



またキーレスエントリーについては最近の車ではさほど珍しくありませんが、AppleInsiderはスマートフォンの特性を活かした物になるのではと予想しています。

fc2blog_20130426222734bf1.jpg

それはiPhoneの集音マイクでドアの開け閉め音やエンジン音を感知し、車が今どういう状態かを認識してドアをロック-アンロックしてくれるという代物。なんかかっこいいな。



iCar構想は続いていた

故スティーブ・ジョブズは仕事以外にも独特のこだわりを持っていた事で有名ですが、車に対しても相当な物だったそうです。晩年は「iCar」の実現に意欲をみせていたそうですから、ひょっとしたら今回のアイデア自身はジョブズが考えていた物かもしれません。

先日発表されたiBeetleも含め、ジョブズが亡き後もiCar構想はApple内で着実に進行しているようです。ジョブズが満足する品質になるかどうかは、もはや誰にも分かりませんが。


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...