金属アレルギー 看護師 求人 大阪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

アプリのダウンロード履歴を眺めると、初めてiPhoneを手にしたあの日を思い出す

fc2blog_20140715215945800.jpg

皆さんは自分のiPhoneホーム画面に、かつてどんなアプリがあったかを覚えていますか?

iPhoneを使い始めて6年ほど経ちましたが、私自身今までどんなアプリをインストール→削除してきてかをほとんど覚えていません。定期的に使っていたものはもちろん覚えていますが、中には1回だけ起動してそのまま削除してしまう事もあり1年前ともなれば全く記憶の外。

iMoreの「ホーム画面から削除してしまったiPhoneアプリを復帰させる方法」という記事を読んでふとそんな事を考えてしまいまして。



How to re-download previously purchased apps and games on iPhone and iPad | iMore

方法自体はとても簡単。

App Storeを起動してアップデート画面に。一番上の「購入済」→「このiPhone上にない」と進むと過去にダウンロードしたが削除してしまったアプリの一覧が現れます。

fc2blog_201407152158338d8.jpg


fc2blog_20140715215855b84.jpg


実際に履歴を古い順から見てみるとiPhoneを扱い始めた当時の事を結構思い出すもので、「これはあそこのサイトで紹介されてダウンロードしたけどウンコだったなぁ」という感じで懐かしさを感じる事請け合いです。中にはアップデートでアプリの中身がガラッと変わっている物もあり、改めてホーム画面に復帰するなんて事も。

リジェクトされたアプリの一部は表示されませんが(現時点でiCloudから再ダウンロードできるアプリのみの表示)、かなり懐かしい気持ちにさせてくれる事は間違いなし。

皆さんも少し手を止めて、初めてiPhoneを手にしたあの日の事をを思い出して懐かしんでみてはいかが?


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。