金属アレルギー 看護師 求人 大阪

Appleが7/16に記者会見!? 内容を予想してみよう

20100703-00000254-reu-bus_all-view-000.jpg
(写真はYahoo!ニュース参照)


MacRumorsによると、Appleは7/16の10:00(日本時間で7/17のAM2:00)より、少数のマスコミを招いて記者会見を行うようだと伝えています。会見まで時間があるので、色々と予想してみました。



1. iPhone4電波問題はソフトウェア上の問題だったので、iOS4.1で対応した。ハードでの問題は携帯電話全般の問題なので対処はしない。

電波問題が発生してからAppleが公に取っているスタンスをそのまま継続したパターンです。
最も可能性が高いのでは?ただこれだと何も問題は解決しないんですけどね・・・


2. ハードウェア上に問題はあったが、ケースを付ける事で防げる事が分った。ケースを購入して対策する事を勧める。

先のパターンより少しだけ譲歩したものの基本的には「何もしない」パターン。ユーザーの更なる怒りを買いそうです。


3. ハードウェア上の問題解決の為にApple純正カバー「Bumper」の無償配布を約束。

個人的にはこの方法が一番現実的で、最もダメージが少ないのでは?と考えます。私は別のケース買っちゃったから関係無いけど・・・


4. AppleがiPhone4のリコールを宣言。返金や無償修理・交換に応じる。

Appleの完全降伏パターン。これによりAppleはある一定の信頼回復を得る代わりに、1,300億円程度の経済的ダメージを受けます。ん~ちょっと可能性は薄いかな。


5. iPhone4の電波問題は黙殺し、淡々と別の新製品のPRを行う。

大穴はこのパターン。
怒号が飛び交う記者会見が終了した後、絶妙なタイミングでiTunesにiOS4.1がUPされます。
ありえない?革新的なデバイスを発明したAppleは、記者会見を変えていくよ。もう一度ね。


会見を誰が行うかも気になります。順当にいくと副社長のフィル・シラーあたりでしょうか。
ジョブズだとマスコミのインタビューにキレてしまいそうですしね。
(それはそれで面白そうだけど)


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...