金属アレルギー 看護師 求人 大阪

あまり知られていないiPhoneのメーカー保証活用術

iPhone_usbcable.jpg

Apple製品の魅力は、優れたデザインや洗練されたUIだけではありません。 充実した保証制度こそ、Appleの根強い人気の理由の一つです。



iPhoneやiPadには購入後1年間のメーカー保証がついています。
メーカー保証というのは
「メーカーが推奨する使用方法で不具合があった場合に、無償で修理や交換に応じる保証」
と定義されます。これはAppleCareに加入していなくても受けられる保証です。
保証定義の解釈で、勘違いや思い込みの為に損をしている人がいかに多いか・・・

気になる保証内容は「付属品を含む製品本体」とあります。
ここで重要なのは付属品もメーカー保証に含まれるという事。

よく断線するあのイヤホンや、被覆が剥がれやすいあのUSBケーブルも通常利用で起きたのであれば、1年間は何度でも交換可能という事です。
付属品だからと諦めて買い換えるのはもったいない!

※あくまでもAppleが「通常使用時の劣化である」と判断した場合のみ交換対象となります。


【メーカー保証を受けるには】

まずはAppleに「通常使用していたにも関わらず不具合・劣化した物だ」とジャッジしてもらう必要があります。 具体的な方法は

・AppleStoreへ直接持ち込む
・サポートデスクに電話をする
という方法があります。(くわしくはこちら:アップルのサポート連絡先)

いずれも商品引き換えとなりますが、もちろん無償です。

ちなみに私はサポートデスクへの電話依頼で、USBケーブルを2回交換してもらいました。もちろん送料はApple持ちです。

iPhoneやiPadが初めてのMac製品という人は多いと思います。(私もそうです)
このAppleのメーカー保証内容を覚えて頂いて、より便利にApple製品を楽しんで下さい。

そして、この事を知らない人がいたら是非教えてあげて下さいね。

これは知りませんでした!
音量調節のついた付属のイヤホンって壊れやすいので困ってました。
まだ保証期間内なので今度AppleStoreに持って行ってみようと思います。
有益な情報ありがとうございますm(__)m

2010.08.14 02:12 うめじ #nKrBl65c URL[EDIT]

うめじさん

コメントありがとうございます。
無事に交換できるといいですね!

2010.08.14 22:11 ガジェ男 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...