金属アレルギー 看護師 求人 大阪

AndroidのOS分裂問題

18-android.jpg NTTdocomoのXperiaが発売され、SoftBankからはHTC-desireが発表され、ジワジワ盛り上がりつつあるAndroidですが、ここにきてある懸念が浮上してきています

アメリカでは既にモトローラのDroid等、様々なAnroid端末がリリースされていますが、互換性の無いOSのバージョンが4種類に別れてしまっている事が、アプリサプライヤーの悩みの種となっているそうです。 様々なメーカーがリリースするデバイスに共通のプラットフォームがある事がAndroidの最大の魅力だったと思うのですが、現状では4種類それぞれに対応する為の開発費が新たに発生しているそうです。



AppleやRIMのようにハード・ソフトをパッケージングするスタイルでは考えられない問題であり、各メーカーのポリシーを統一できるはずも無く、少々根が深い問題じゃないでしょうか。 Googleの乾坤一擲の解決方法に期待します!



管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...