金属アレルギー 看護師 求人 大阪

HTC meets Mac???

shiftosx.jpg

Windowsを母艦にしてiPhoneやiPadを管理している人はたくさんいると思いますが、 共通した悩みにiTunesやQuickTimeが重いという物があります。

iTunes9.xxに移行して少し軽くなったようですが、それでもやっぱり重い。
シングルコアのVista機なんか使った日には、楽曲の整理で一日が終わりそう。
当然「Macが欲しいなぁ」となるわけですが、iPhoneやiPadを買った後でおいそれと買い換える程お金が無い。
「このPCでMacが動けばいいのに」と思いながら日々すごしているWindowsユーザーは少なくありません。

でももし、あなたの押入れに転がってるネットブックでMacが使えたら?



CrunchGearによると、HTC製の7インチタッチパネルのタブレットPC「HTC shift」へのMacOSのインストールに成功したと報告しています。
使用しているOSはOS X 10.5.6。
HTC shiftのスペックはCPUがintelのA11/800MHz、メモリが1GHz。

動画エンコードやPhotoShopをグリグリ動かす事は望めなさそうですが、インターネット閲覧やiTunesでのiPhoneの管理等、一通りの事は出来るようです。
これを受けてアメリカの大手オークションサイトではHTC の取引金額が軒並み上がってるんだそうです。
ただ残念な事にwifiと指紋認証が使用出来ないみたい。
それぞれのチップのMac用のドライバーが存在しないんでしょうね。

ちなみにこのHTC shiftは日本でも2008年にNTTdocomoやAmazonで販売されており、そこそこの数が出回っているみたいです。
Windows機でMacOSが使えるのは確かに魅力的ですが、これを使うと逆にMacへの買い換え欲がますます刺激されそうな気もしますが。


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...