金属アレルギー 看護師 求人 大阪

iPhone4にダフ屋が集合 アップルストア北京が一時休業に

beijing_apple_crowd.jpg

人気商品に、転売屋が群がって一悶着起こす。まさに万国共通ですね。



cult of macによりますと、アップルストア北京では一時iPhone4の販売数の制限(1人1台まで)を解除した所、多くのダフ屋を呼び寄せる結果となった為、お昼の12時に閉店せざるを得なかったようだと述べています。

一度に数十台購入するダフ屋もいたそうで、客同士のケンカに発展し警察が駆けつける程の騒ぎにまで至ったそうです。
アップルストア北京がなぜ販売台数制限を解除したのかは今となっては不明ですが、現在は大きな混乱もなく平常運転に戻ったとの事。

28日までの初回販売台数の10万台はあっという間に売り切れたそうで、中国においてもiPhone4が強い人気を誇っている事が伺えます。
Appleにとっても中国は、今後外す事の出来ない巨大なマーケットとなっていくのでしょう。


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...