金属アレルギー 看護師 求人 大阪

JPモルガン、Appleの2011年度の収益予測を大幅に上方修正

apple_estimated.jpg

AppleInsiderによると、大手証券会社であるJPモルガンのアナリストであるMark Moskowitzは、Appleの2010年第4四半期の収益予測を181億ドルから187億ドルへと上方修正し、同時に2011年度の収益予測を788億4000万ドルから815億3000万ドルに変更、26億9000万ドル(日本円で約2286億円!)を上積みしました。
JPモルガンはこの修正理由を、iPadが販売の好調さが予想以上に続いている事と、iPhone4のアンテナゲート問題が思った程市場に影響を与えなかった為、対策費用を圧縮出来た事等を挙げています。



またこの2011年度の収益予測には、VerizonからリリースされるCDMAiPhoneの収益予測額は含まれておらず、もし実現すれば更に収益は上がるだろうとも述べています。

JPモルガンはAppleの適正株価の400ドルという指標を崩しておらず、JPモルガンの予測通りであれば、比較的早い時期に時価総額がエクソンモービルを抜いて1位になるでしょう。

業績が好調であり、時価総額も順調に上がっているAppleは、同時に400億ドル以上のキャッシュを保有していると言われています。


まさに盤石。市場にも銀行にも向かう所敵無し。Apple無双は当分続きそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.10.11 10:40 # [EDIT]
isaacさんへ

ご指摘ありがとうございます。
訂正させて頂きました。

2010.10.11 10:51 ガジェ男 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...