金属アレルギー 看護師 求人 大阪

RIM「Appleは歪んだ世界」 Google「オープンとは何か教えてやろうか?」

mori_l.jpg

ジョブズの「口撃」に、早速各社から反論があったようです。



AppleのCEOであるスティーブジョブズが、2010年の第4四半期におけるメディア向けの電話記者会見の場でRIM社とGoogleに対してかなり辛辣なコメントをした事が話題となりました。
これに対して各社が反論をしている事をITmedeiaが伝えています。

まず「7インチタブレットは即死する」と批判されたRIM社のCEOであるジム・バルシリーはAppleをして「歪曲した世界」であると反論しました。
まずRIM社が投入予定である7インチのタブレットPlaybookに関して「Appleの歪曲した世界の外で生きているわれわれには、7インチタブレットは実際に市場の大きな部分を占めることになる」と反論。
また「真のインターネット体験の為にはFlashのサポートは必要不可欠である」とAppleのFlash排除の姿勢を批判。まさにガチンコです。

Googleも、自社のモバイルOSであるAndroidを「断片化した物だ」とAppleに揶揄されていましたが、これにAndroid開発者のアンディ・ルービンがtwitterで応戦。
screen-shot-2010-10-18-at-11-53-29-pm.png

「オープン」とは、コマンドラインでディレクトリを作れたり、Androidのソースコードをダウンロードしできたり、独自のOSを構築したりできるということだ。」

GeekによるGeek語でtwitter上で反論。一歩も引きません。


まるでプロレスを見ているような場外乱闘にワクワクしてしまうのは不謹慎でしょうか?
モバイルマーケットの主要プレイヤー同士のケンカには今後も目が離せません。


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...