金属アレルギー 看護師 求人 大阪

Apple、iPhone5用の低電力LCDディスプレイを開発中?

patent-101021-1.jpg

iPhone5では、液晶ディスプレイも更に進化を遂げるのでしょうか?



AppleInsiderによりますと、AppleがLCDディスプレイを低電力化する技術の特許を出願している事が判明したようです。

patent-101021-2.jpg

この技術は、次世代iPhoneやMacBookへの応用が期待できるとされており、バッテリーの長寿命化に繋がるのでは?とAppleInsiderは結んでいます。


AppleはiPhone4でバッテリーの大幅な長寿命化に成功しました。
その一方で、競合するスマートフォンのスペックは上がり続けています。
また、iPhone4の心臓部であるA4のベースとなるARMは、既に4コア・2GHzまで到達しており、順当にアップデートしていけば今まで以上のバッテリー消費を要求してくるでしょう。

限られたデバイスのサイズ、上がり続けるスペックと消費電力。
各部材の消費電力の適正化とバッテリー容量との兼ね合いが、今後のiPhoneの進化のカギを握っているのかもしれません。


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...