金属アレルギー 看護師 求人 大阪

iPhoneを快適に使うTips(小ワザ)特集

iPhone_tips.jpg

直感的な操作感がウリの一つでもあるiPhoneですが、小ワザを使う事により、もっと快適に使えるようになります。あなたが知らない技もあるかも


1.上部バーをタップして一気に上にスクロール
時間表示の所をタップするとやりやすいかも

2.入力方式は不必要な物をOFF
フリック入力かqwerty入力かどちらか一つにした方が作業効率は上がります。

3.動画の音楽だけでバックグラウンド再生
iPodに入ってるmusic videoは通常バックグラウンド再生が出来ません。しかし動画再生後、いったんホームに戻り、ホームボタン二度押しでiPodを呼び出すとバックグラウンド再生が可能となります。

4.標準カレンダーとGoogleカレンダーを同期させる
入力しただけで相互にOTA同期(Over The Air :USBケーブル無しで勝手に同期)できます。
私は、自宅のPCで大まかなスケジュールを入力→外出先はiPhoneでチマチマ修正→自宅に戻って修正したスケジュールの確認と次の大まかなスケジュールを入力、というような感じで便利に使ってます。



5.Mapを使う時はwifiをONにして精度を上げる
iPhoneのGPSはA-GPS方式と呼ばれ、GPSの経度・緯度の他に、IPアドレスからの情報も利用しています。特に街中で使用した時に精度の違いを実感するでしょう。

6.自宅の無線LANルーターは11gに固定
wifiでyoutubeを視聴する時は11gで通信するとダウンロードスピードが上がります。(内蔵wifiチップのバグが原因)

7.qwerty入力時の↑キー(shiftキー相当)はダブルタップで固定
ABCDEFGという風に全角大文字を連続させたい場合は↑をダブルタップしてabcdefgの入力でOK

8.iPhoneは「あいふぉん」で変換可
私は最近知りました!


どうでしょうか?これ以外にもたくさん使える小ワザはあると思います。こんなの知ってる!という方は是非教えて下さい!


Googleカレンダーとの同期方法はこちらをクリック iPhone標準のカレンダーとgoogleカレンダーを同期させる一番便利で簡単な方法


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...