金属アレルギー 看護師 求人 大阪

SQUAREのiPhone用カードリーダーは小売店の常識を変える



iPhoneとSUQAREのサービスが、世界中の飲食店や小売店を元気にするかもしれません。



TUAWは、SUQAREが提供するiPhoneを利用したクレジットカードリーダーを使ったサービスが、本格稼働を始めた事を伝えています。

専用のアプリケーションをインストールした上で、イヤホンジャックにカードリーダーを差込んで、シュッとカードを通すだけ。
認証や決済内容の保存は、暗号化された上でSUQAREサーバーを通じ、各クレジット会社へとつながって行われるという仕組みです。

このサービスですが、現在の所はアメリカのみのサービスですが、世界の主要都市でサービス展開すべく、鋭意努力中との事。


日本国内の小売店でのクレジット決済端末はCATと呼ばれる物が大半です。クレジット会社との照合や決済内容の反映には電話回線やブロードバンド設備が必要でした。
小規模な店舗や、移動販売をするような固定回線を望めない場合はクレジット決済を諦めざるを得なかったのです。
支払い方法が限定されるという事は、今のカード社会ではナンセンス。即、機会損失に繋がりかねません。

しかしiPhoneとこのSUQAREサービスなら、いつでもどこでも決済可能。 場所や環境に縛られる事もありません。

お金が絡む事だけに調整には時間がかかりそうですが、是非日本でも広めて欲しいですね。


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...