金属アレルギー 看護師 求人 大阪

IS01のOSアップデート中止にauユーザーは何を思うのか

JNDK01.jpg

auの広報担当者が、シャープ製のAndroidスマートフォンIS01においてAndroid2.1へのアップデートを断念したとの発表がありました。

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1011/16/news110.html
(ITmedia)

iPhoneや一部のAndroidスマートフォンでは定期的にOSのアップデートが行われ、その都度新しい機能やサービスを我々ユーザーは楽しむ事ができます。
従来の携帯に比べてiPhoneが満足度やリピート率が高い理由の一つに、このアップデートによる機能追加があると私は思っています。

もちろんOSのバージョンが重ねるにつれ、要求スペックも上がっていく為、一つの機種で未来永劫アップデートの恩恵を受けられないのも事実。
今回のIS01がアップデートが出来ない事自体を攻めるつもりはありません。


しかしそれらを踏まえてなお、auが「ユーザー軽視」の謗りを免れない理由があります。


それはOSのアップデートについて、ユーザーへの説明を怠った事です。


【auはそれを認識していた】

IS01が発売されたのは6月の末。世にはAndroidOS2.1が広く出回り、海外ではOS2.2 を積んだスマートフォンも出回り始めた時期です。
auはIS01のOSバージョンの古さについてリリース当初は「開発のスタート時期が早かった為」と説明していますが、OS2.1のリリースは1月。
OS2.1へのアップデートが実現出来るかどうかは判断はついていたはず。

現にau開発担当者がtwitterで「(2.1へのアップデートは)物理的に厳しいとは聞いていたが」という内容をつぶやいています。
auはIS01がOS2.1へアップデート出来ない事を全社的に認識していたわけです。

にも関わらずauはその事をユーザーに伝えなかった。

それを踏まえると、ここ最近、auが8円スマートフォンとして精力的に仕掛けていたIS01のバラマキも、私にはOSのアップデートの中止をアナウンスする前に不動在庫とならないよう安価で売りさばいたようにしか見えません。
またこの8円スマートフォン施策は、販売店の単独行動では断じてなく、au先導の企画である事は前もってハッキリさせておきます。
(特定の販売店に対して特別一時金が出ているのは間違いないでしょう)



はっきりいってこのような状態では、私はauのスマートフォンはAndroidであろうが、WP7であろうが怖くて買えません。

未だ世に出ていないOSバージョンへのアップデートについてはともかく、既に製品化され市場に出回っている OSバージョンに対してのアップデートのコミットもしない、アップデートを行わない事も通知しない。

それはあまりにユーザー対して不義理ではないでしょうか。


したり顔で「アップデートをする・しないについて騒ぐのは、一部の声が大きいマニアだ」と仰る有名ライターさんは、何も知らされずIS01を定価で購入したユーザーの前で、同じ事が言えるのでしょうか。

是非、御意見をお聞かせ願いたい物です。

「ふざけるな!」の一言ですね。。。

ガラケーに近い機能を搭載しちゃうとどうしてもこうなってくるのでしょうか。。。?

これでauのAndroidは買えなくなりました。

coviaさんを見習ってほしいです。

2010.11.17 17:11 いり #5p4vzfrw URL[EDIT]

「物理的に厳しい」ってのはアップデート実現可能か微妙なところだったんだろ。
出来るか出来ないかを検討した結果、やっぱダメだったってことなんだから「出来ない事を全社的に認識していた」という表現はおかしい。
「出来ないかもしれない事を全社的に認識していた」くらいの話。

2010.11.18 10:32 #- URL[EDIT]
Re: タイトルなし

OS2.1へのアップデートについては、やはり「出来ない事を全社的に認識していた」んだと思いますよ。
そうでないと時系列で辻褄が合わなくなりますし。

2010.11.19 10:41 ガジェ男 #- URL[EDIT]
いりさんへ

このままでは皆、海外メーカーを選ぶしか無くなるわけで・・・
国内メーカーも頑張って欲しいんですが。

2010.11.19 10:44 ガジェ男 #- URL[EDIT]

私は、IS01の発売を今か今かと待ち続け、発売が遅れたのも技術者の方々が頑張ってくれているのだと思い、発売されたその日に会社を飛び出しAUショップへ行き予約していた念願のこの機種を定額で購入しました。

10年も使わせて頂いてる携帯会社さんですから情が移ってしまったんでしょうか・・・、

勝手な思い込みでしたが、今はやはりとても悲しいです。

2010.11.25 00:49 感動しました。 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...