金属アレルギー 看護師 求人 大阪

次世代XperiaやDesireはPS3並みの処理能力を持つ?

snapdragon_msm8960.jpg

intomobileは、Qualcommが次世代Snapdragonの”MSM8960”のリリースを発表した事を伝えています。



MSM8960は、28nmのアーキテクチャーテクノロジーで、従来品の約5倍の処理能力を持つとの謳い文句です。
またデュアルコアを正式にサポートしており、消費電力は従来品の75%と大変に優秀。
次世代ネットワークの代表格とされるLTEにも対応しています。

そして最も驚くべきなのはグラフィックの処理能力です。
グラフィックエンジンのAdreno(3XXモデル)はXBOX360はおろか、PlayStation3に匹敵する能力だというのです。
アプリの表現の幅がこれでまた大きく進歩しそうですね。

ベンダー向けのサンプル出荷は2010年の中頃から既に始まっており、2011年度にはハイエンド機種において製品化される見通しとの事です。
Snapdragonは、現在最も多くの種類のスマートフォンに採用されているSocであり、XperiaやHTC-Desire、Droidシリーズなどの実績は良く知られています。
順当に行けば、これらのハイエンド機種への採用が見込まれており、今からワクワクさせてくれます。

Nvidiaのtegra2やSamsungのorion等の競合Socも、同様のブラッシュアップを見込んでいると言われており、2011年度のスマートフォンのハードウェアは革新的な進化を遂げるのかもしれませんね。


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...