金属アレルギー 看護師 求人 大阪

アンプラグドな写真の共有方法 ~Flutter in Pinhole~

flutter_pinhole_camera-560x500.jpg

オジサンには懐かしい物でも、若者には新鮮に感じるガジェットなのかもしれません。

SlashGearは、韓国のデザイナーであるYoo Geun-hyuk と Yoon Bo-jungがピンホールカメラを使って写真を共有するプロジェクト「Flutter in Pinhole」を立ち上げた事を伝えています。





カメラの形をしたピンホールカメラにはインクが敷き詰めてあり、その場で現像(?)が出来るアイデア商品。あらかじめ専用サイトにアップロードした写真が添付されています。これをポストカードのようにやりとりして、写真を共有しようというプロジェクトのようです。



flutter_pinhole2.jpg



flutter_pinhole3.jpg



flutter_pinhole5.jpg



flutter_pinhole6.jpg


紹介動画の送り先がアフリカなのは「メールを受け取るPCやネガを現像する写真屋さんが無い地域の人とも写真を共有できる」というコンセプトなんでしょう。(ちょっと偏見が入ってるような気もしますが)

そこまで壮大な物でなくても、結婚式のお知らせとか友人への一風変わった近況報告なんかに面白そうですよね。

公式サイトには彼らの連絡先やtwitterアカウントも公開していますので、興味ある方は覗いてみてはいかがでしょうか。

YANKO DESIGN


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...