金属アレルギー 看護師 求人 大阪

あなたのiPhoneやAndroidが「ウィルスの運び屋」になるかもしれない

AngelosStavrou.png
(画像ソースはcnet)

朝、会社に出勤してまずやる事と言えば「パソコンとスマートフォンをUSBケーブルで繋いでとりあえず充電」をするというそこのあなた。

あなたの毎朝の行動が、ネットワーク内のパソコンに甚大な被害をもたらす事になるかもしれません。

cnetはAndroidやiPhoneを媒体にして、パソコンにウィルスを侵入させるexploitが発見された事を伝えています。



George Mason大学のAngelos Stavrou教授は、AndroidスマートフォンやJailbreak(脱獄)済みのiPhoneからMacやWindows、Linuxがインストールされたパソコンをリモートコントロールする方法を発見しました。

悪意あるプログラムが施されたアプリケーションがインストールされたスマートフォンをパソコンをUSBケーブルで繋ぐと、自らをインストールさせるダイアログを新しいデバイスが接続された為に必要なドライバソフトのように偽装するという代物です。

母艦以外のPCにスマートフォンを繋いだ事がある方はお分かり頂けると思いますが、この動作は予備知識が無ければ防ぐの困難だと思われます。

以前、Windowsパソコンを主体としたウィルス入りのUSBメモリがもたらす被害が猛威を奮った事は記憶に新しいですが、同様の感染ルートでスマートフォンが標的にされる危険性が高まってきたと言えるかもしれません。



現時点ではこのexploitを利用したマルウェアの被害は報告されていませんが、JailbreakMeのexploitを悪用したウィルス亜種があっという間に現れた事から考えると油断は出来ません。

企業のネットワーク管理をされてる方はもちろん、家庭用PCのUSBポートには信頼出来るデバイス以外は繋がないという対応がこれからは必要になるでしょう。みなさん、ご用心を。


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...