金属アレルギー 看護師 求人 大阪

Apple、書籍アプリの定期購読をスタート

ipad-ibooks.png

これは出版業界にとってのゴールドラッシュとなるのでしょうか?

Appleは、自社のアプリマーケットであるAppStoreにおいて、電子書籍アプリの定期購読をスタートさせる事を発表しました。



アップルジャパン:Apple、App Storeでサブスクリプションを開始

詳細は上記リンクより確認いただきたいのですが、要点は

・ユーザーはAppStore経由で電子書籍コンテンツを購入(ダウンロード)
・ユーザーは1週間、1カ月、年単位という感じで購読期間を選択できる
・売り上げの30%がApple、70%がサプライヤー(本件で言えば出版会社)
・サプライヤーが独自でコンテンツを購入させた場合は、100%がサプライヤーへ
・コンテンツ内にその他のサービスへ誘導するリンクを設けてはいけない

このようになっています。


今回のAppleの発表は、amazonやnetflixといった既に同様のサービスを展開してる事業者への一定の影響が出るだろうと言われています。

ともあれ、ユーザーにとっては好ましいプラットフォームがまた一つ出来たと捉えて良いのではないでしょうか。 iPadが発売されたものの、電子書籍分野においてはイマイチ盛り上がりにかけていた国内マーケットもこれで活気付く事が期待されます。


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...