金属アレルギー 看護師 求人 大阪

iPadユーザーはテレビが大好き?

4540607699_2f838739c9.jpg
Photo: Scott & Elaine Van Der Chijs


みなさん、iPad2はゲットしましたか?色々なブロガーさんのレビューを見ては、日々悶々としているガジェ男です。

さて、iPadの登場により市民権を得たタブレットデバイスですが、アメリカの調査会社であるニールセンがちょっと面白いアンケート結果を公表しています。

iPadやXoom等のタブレットデバイス、kindleやSonyのReaderといったeリーダー(電子書籍リーダー)のユーザーを対象に利用頻度が高い場所のアンケートを行った所、タブレットユーザーの70%が「TVを見ながら(タブレットを)使っている」と答えたそうです。


ドラマに出てくる女優さんのファッションチェックの為にSafariを見ているとか、野球をiPadのtwitterで実況しているというのではなく、これはリビングで使われる頻度が高いという意味なのでしょう。

そしてeリーダーが最も利用頻度が高い場所は、リビングではなく「寝室」なんだそうで、タブレットユーザーでは第2位となっています。

様々なアプリやブラウジング機能が充実したタブレットと、読書に特化したeリーダーでは、家庭内でもその立ち位置が大きく異なるようです。



1人1台?それとも一家に1台?

それにしてもタブレットデバイスが、思った程家庭の外では使われていない事に少し驚きました。

私は毎朝電車で通勤しているのですか、一昔前に比べて驚く程スマートフォンを操作している人は増えたものの、iPadを初めとするタブレットを持ち歩いている人は確かにほとんど見かけません。(まぁ混雑する車内で取り出されても困りますが)

実際にDigitimesの報告によると、世界的な規模でWiFiのみのタブレットの需要が年々高まってきているようで、タブレットが屋内で使われる傾向がより強まっていると言えそうです。

これはiPad等のタブレットが個人所有よりも、家族全体で所有するケースが多いからではないかと私は思います。

そういった意味では1人1台が当たり前となった携帯電話に比べ、タブレット市場はまだまだ伸びしろがありそうですね。


via:The loop


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...