金属アレルギー 看護師 求人 大阪

メーカー保証(1年間)の失効に向け、お手持ちのiPhone4を総点検しませんか?

t1larg.gif

iPhone4が昨年の6月24日に発売されてから、まもなく1年が経とうとしています。早いものですね。

運よく発売初日に入手出来た私は、厳密に言うとあと3週間弱で1年が経過します。ここで注意したいのは、iPhone4の メーカー保証の有効期限は「購入日から1年間」であるという点です。

1年が経過してしまえば、後に明らかな初期不良が発見されても無償修理・交換が受けられなくなってしまうのです。

iPhone 5(4S)の発売は当分先のようですし、何より本体の割賦代金を払い終わるまではまだまだ頑張ってもらわないといけません。

末長くiPhone4と付き合っていく為にも、今日はiPhone4のチェックすべき項目を挙げてみました。みなさんもぜひ、確認してみて下さい。


ディスプレイに黄色のシミはありませんか?

iphone4discolor.jpg




著しいドット欠けはありませんか?

iphone-dead-pixel-448x300.jpg




ホームボタンが押しにくい、または反応が悪い事はありませんか?

iphone4_homebutton.jpg


関連リンク:「どうしてiPhoneのホームボタンは効きが悪くなるの?」Apple Storeで聞いてみた



スリープボタンやロックボタン、音量ボタンがグラついたり反応が悪い事はありませんか?

iphone-4-side.jpg




Wi-Fiや3G回線の感度が常に悪いという事はありませんか?

wifi-icon.jpg




本体を振ると中で音がする事はありませんか?

6a00e55225073685a5970c.jpg




イヤホンジャックは正常に機能していますか?

iphone 4_headphone jack




これらは過去、AppleStoreのGenius Barで初期不良と判定されたケースの一例です。

もちろん上記のケース全てが保証対象となるかは分かりませんが、少なくともGenius Barやお近くのソフトバンクショップに相談に行く価値はある物だと、私は思います。初期不良品の交換や修理にかかる経費は、本体や料金プランに含まれているのです。遠慮する事はありません。

またメーカー保証期間中に交換を受けた場合でも、保証終了は購入日から1年後です。交換日から1年後ではない事を覚えておいて下さい。

ちなみにAppleCareも「購入後1年未満のiPhone」のみが対象です。こちらも併せて検討したいですね。

関連リンク:AppleCareは入るべきか否か 損益分岐点を探る


(via:cult of mac


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...