金属アレルギー 看護師 求人 大阪

Macbook Airがついに30億ドルプレイヤーへ

steeve_mba.jpg
(photo:Daylife)

人々がApple製品と聞いた時、iPhoneやiPadと並んで思い浮かべるのはきっとコレになると、私は思うんです。

All things Dは、JPモルガンのアナリストであるマーク・モスコウィッツがAppleのMacbook Airの収益予測を、4月当初の22億ドルから32億ドルへと45%という大幅な上方修正を行ったと伝えています。



MacBook_Air_3_Billion.jpg

2011年度第一四半期におけるMacbook Airの販売台数は、432,000台。これは新型Macbook Air発売直後の2010年第4四半期よりも2.9%上回っています。

MacBook_Air_3_Billion01.jpg

同四半期のAppleのPC製品全体の出荷台数の比較では-10.1%であった事を併せて考えると、Macbook Airがいかに好調であるかが理解できます。


MBAはクラウド時代の寵児となるか

AppleはWWDC2011において発表したiCloudで、モバイルデバイスがストレージの確保から解放される未来を見せてくれました。Appleの思い描くクラウド社会において、モバイルデバイスの最適解の一つがiOS。そしてこのMacbook Airであると。

OS X Lionがリリースされる7月以降には、ThunderboltとSandy Bridgeが搭載されたMacbookが新たに登場するようですし、当分はMBA無双が続きそうですね。



管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...