金属アレルギー 看護師 求人 大阪

Appleはその気になれば、携帯電話メーカーのほとんどを買収できる

apple_invest.jpeg
(photo:asymco)

ここは一気にいっちゃいますか!

AppleInsiderはAsymcoの調査報告を元に、Appleは現時点でサムスンを除く主要な携帯電話メーカーのほとんどを買収できるキャッシュを保有しているようだと伝えています。


2011年の5月時点で、Appleが所有する有価証券等を含む現金化できる資産の合計は700億ドルを超えているそうです。


主要な携帯電話メーカーのお値段(市場評価額)は以下の通り。

サムスン: 530億ドル
ノキア: 226億ドル
HTC: 254億ドル
モトローラ・モビリティ: 42億ドル
ソニーエリクソン: 30億ドル
RIM: 138億ドル
LG電子: 100億ドル

なるほど。サムスンは別格として、それ以外なら買い放題。


そしてもう一つ重要な点は、Appleが今もなお成長を続けている企業であるという事。3年後あるいは5年後には、更に面白い調査結果が出るのではないでしょうか。


「最強の携帯電話メーカーは?」 それはAppleです

スマートフォンマーケットの動向はiPhone vs AndroidというOSベースでのアングルで語られる事が多いのですが、今回の調査結果はメーカーベースでのAppleの圧倒的な存在感を示しています。

ここにシャープやパナソニックといった日本のメーカーが話題にすら上っていないのは、少しだけ悲しくはあります。でも仕方ないか・・・



管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...