金属アレルギー 看護師 求人 大阪

かなりのiPhoneユーザーがNFCに期待していると判明

iPhone-5-iPhone-4S-NFC.jpg

使う・使わないは別として、やっぱりあった方がいい機能ですよね。

Retrevoがスマートフォンユーザー1,000人に行った無記名アンケートの中でNFCに関する期待値を調査した所、「NFCによる電子マネー決済機能を期待している」と回答したユーザーが、Androidユーザーではわすが24%であったのに対して、iPhoneユーザーでは40%が「期待している」と答えたそうです。



pulse_110615_chart1sm.jpg

そもそもNFCの導入についてはAndroidが大きく先行しており、OS2.3では読み込みに加え書き込みもサポートする等の積極的な取り組みを行っています。

にも関わらずこの調査結果。それは何故か。

RetrevoのJennifer Jacobsen氏は、その理由を次のように述べています。

If there's a new trend in mobile tech and what you can do with a smartphone, iPhone owners seem more ready to try it than other cell phone users.

(スマートフォンで新たな技術が使えるようになった時、iPhoneユーザーは他のユーザーよりも受け入れる準備が出来ている。)

iTunesから音楽を、App storeからアプリをといった具合にApple IDによる決済を日常的にこなすiPhoneユーザーの方が、電子マネー決済に対する抵抗が少ないのではないかという意味なのでしょう。

しかしアメリカにおけるNFCの認知度自体は未だ低いようで、実際に今回のアンケートでは、79%が電子マネーを使わない、もしくは電子マネーとは何か分からないと答えたそうです。

その一方で日本においては、既に携帯による電子マネー決済が市民権を得ている事を考えると、iPhone・Android双方の期待値はより高いのではないかと、私は思います。



日本で使えるか、使えないか。それが問題だ

一部の国内Androidスマートフォンでは、この秋に電子マネーがサービスインします。

秋にリリースが予想されるiPhone 4S(iPhone 5)にもNFCチップが搭載される噂がありますが、あくまでも噂レベル。また国内に流通している電子マネー規格に互換性があるのかも、出て見ない事にはさっぱり分かりません。

関連記事:iPhone5は「4インチディスプレイ」「アンテナの改善」「NFCの搭載」で第3四半期に発売か

ただ、仮にiPhone 4Sに搭載されたNFCが現時点で国内に流通している規格と互換性が無くても、あまり心配は要らないのではないでしょうか。

ユーザー数は400万超と言われ、その数は今もなお増え続けている。iTunesやApp storeを恒常的に利用しており、モバイルデバイスによる電子決済に耐性もある。そんな「優良顧客」を企業が放って置く道理は無いでしょう。

ただその時にサービスを提供するのは、純粋な国内企業ではないかもしれませんが。

(via:TUAW



管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...