金属アレルギー 看護師 求人 大阪

iPhoneで上手に花火の写真が撮りたい! 5つのコツを覚えておこう

a0007_002847.jpg

夏祭りの季節がやってきました。そして夏祭りと言えばやっぱり花火大会。

先の震災の影響で一部自粛するイベントもあるようですが、全国で数多くの花火大会が開催が予定されています。

キレイな花火を夏の日の思い出にと写真を撮る方も多いと思いますが、花火をキレイに撮るのって結構難しい。

TUAWにiPhoneで花火をキレイに撮るTipsが紹介されていました。



1. iPhoneをしっかり固定する

花火大会当日、場所取りが終わったら撮影準備を始めましょう。花火をキレイに撮るコツの第一歩は「iPhoneをしっかりと固定する事」

こういった専用の三脚があれば、言う事ないのですが

写真撮影・ワンセグ視聴に!携帯電話用三脚
写真撮影・ワンセグ視聴に!携帯電話用三脚

無ければ木にもたれかかる事が出来る場所や、傾斜のある土手で寝転がって撮影するのも良いかもしれません。

また手ブレを極力抑える方法は、以下のTipsを参照して下さい。

参考リンク:マニアなあなたもきっと知らない・・・ iPhone最新Tips 10連発





2. HDR機能をOFF

iphone_hdr_convert_20110525223642_20110704172003.jpg

連写するiPhoneのHDR機能は、動きのある花火には向いていません。
OFFにしておきましょう。





3. LEDフラッシュをOFF

iphone4_light.jpg

iPhoneの小さなLEDフラッシュでは、夜空を十分に照らしてくれません。





4. ポートレートモード(縦向き撮影)がベスト

fireworks.jpg

仕掛け花火等を除くほとんどの花火ではポートレートモードの方がダイナミックな写真が撮れるようです。



5. デジタルズームをOFF

Zoom-icon.png

ノイズが発生しクオリティが下がる為、デジタルズームは極力OFFにしておきましょう。花火をタップしてフォーカスするだけで十分キレイな写真が仕上がります。


私は今までiPhoneで花火を撮る際にフラッシュをONにしていたので、このTipsは目からウロコでした。

今年の花火大会が楽しみになってきたぞ!


参考になりました。

2012.08.05 14:20 俊樹 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...