金属アレルギー 看護師 求人 大阪

最新スマートフォンのベンチマークで、またもWP7が圧勝! (※ただし

microsoft_wp7_test.jpg

おやおや。圧倒的じゃないですか・・・!

Microsoftは前回に引き続き、最新ブラウザであるIE9を搭載したWindwos Phone 7 Mango(以下WP7)と、他社スマートフォンとのHTML5レンダリング性能を比較したベンチマーク動画を公開しています。


登場するスマートフォンは左から順にBlackberry torch、サムスンのDroid Charge(Android2.3)、iPhone4(iOS5-Beta3)HTC-HD7(WP7 Mango)。



Blackberryがアレなのは置いておくとして、WP7とAndroidではお魚さんが軽快に泳いでいるのが分かります。その中でもWP7は群を抜いている感じ。1年以上前に発売されたiPhone 4を比較対象とするのも何だかな~という気もしますが、「現時点での」最強スマートフォン比較として暖かい目で見て頂けると幸いです。


まもなく日本市場にも登場のWP7、期待してもいいの?

上記ベンチマークで良好な結果を出したWP7。日本での発売も決定し前評判は決して悪くないようですが、ちょっとガッカリな話も。既にWP7を使用しているユーザーからの感想に

デフォルトでインストールされているアプリやIE9といったネイティブアプリは驚くほど軽快でスムーズだが、サードパーティアプリを起動させた途端にカクカクし始める

といった物があるようです。

また私が心配しているのは、日本語変換能力。iOSのそれも決して褒められた物ではありませんが、Micrsoftの日本語IMEはウンザリするぐらいおバカな事で有名です。WP7ではこれがどこまで改善・洗練されているか気になるところです。

この2点については、WP7が実際に日本市場に投入され実物を確認するまで何とも言えませんが、チェック項目として覚えてもらっておいて損は無いと思います。

いずれにせよ、多くのプレイヤーが競合する事で市場の活性化とクオリティの向上に繋がると考えれば、ユーザーにとっては有難い話。市場をガンガンかき回して欲しいですね。

(via:WMPU)



管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...