金属アレルギー 看護師 求人 大阪

ここまできたか・・・通話を不正に録音するAndroidマルウェアが登場

permissions.jpg

お仕事にAndroidをお使いの方は本記事を熟読し、早急に対処される事をオススメします。

ElectronistaはCAテクノロジー社経由の情報として、Androidスマートフォンを対象としたマルウェアの中に「通話内容そのものを不正に録音する」ものが新たに発見されたと報じています。


このマルウェアはトロイの木馬タイプで、Androidスマートフォンにインストールされた直後は実害はありません。 しかしその後に、リモートサーバーから「同意なしで」ファイル本体をダウンロードしてプログラムを実行します。

具体的な挙動はユーザーが電話をするたびにAMR形式の音声ファイルをSDカードに保存し続けます。

recorded_call.jpg


なぜスマートフォン本体ではなくSDカードに保存されるかは分かっていませんが、ウィルス対策ソフトのスキャン対象 になりにくい事や、先日お伝えしたSDカードへのアクセス権を解放する脆弱性を利用する事が考えれます。


今回のマルウェアへの対策としては以下の作業が推奨されます。

・SDカード内もスキャン出来るウィルス対策アプリをインストール
・Android OSを2.3.4もしくは3.0以上にアップデートする(SDカードへの不正アクセス防止)


日々進化するマルウェア

Electronistaは、従来のマルウェアが電話帳リストや電話番号、通話時間等のログのみを取得だったという例を挙げ、マルウェアがプライバシーを含む情報を取得する範囲がより広まっていく傾向があるとして警鐘を鳴らしています。

特にAndroidユーザーの方は、マルウェアの最新情報を常にチェックしておく必要がありそうです。




管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...