金属アレルギー 看護師 求人 大阪

Aerのタブレット「ICONIA」の販売台数グラフが面白すぎる

acer_iconia.jpg

AcerのAndroidタブレットである「ICONIA TAB A500」が売れまくっていると評判のようです。

読売オンラインの記事によると、なんとiPad 2の販売台数を抜いたというからこれは一大事。それにしては、私の周りではICONIAを買った人を見かけないような・・・

以下の販売台数グラフがその疑問に答えてくれました。


ipad2_vs_iconia.jpg

一見ICONIAが首位を独走しているように見えますが、よく見てください。

iPadシリーズがカラー(ブラック・ホワイト)、ストレージ容量(16・32・64GB)に分けられています。なんと 6分割!

BCNランキングをソースにしているようですが、明らかに恣意的な物を感じてしまうのは私だけではないはず。

これを掲載した読売オンラインはこのアレ過ぎるグラフに批判を浴びてか、グラフに関する説明も無く記事を丸ごと削除。とんだ赤っ恥を書く結果となりました。

ICONIA TAB、iPad2引き離しシェア1位…7月度(記事は削除済み)


ICONIA自体は低料金で一定の人気があることは間違いないようですが、こういった記事があると「なぁんだ、やっぱりiPadが圧倒的なんじゃん」という印象を逆に与えてしまうような・・・




管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...