金属アレルギー 看護師 求人 大阪

LEGOの3Dプリンターがオモチャの範疇を超えている

lego_01.jpg

LEGOは一体どこまで進化するのでしょうか?

昨年の10月にLEGOがLEGOを作る3Dプリンターが話題を呼びましたが、今回はその3Dプリンターが更に進化したようです。




LEGOとフライス旋盤を組み合わせ、フラワーアレンジメントで使われるフローラルフォーム(吸水スポンジ)を削っていく事で、作品は完成します。

所要時間は2時間強とややかかりますが、仕上がりは誰もが納得のクオリティ。

lego_03.jpg

今回の3Dプリンターといいアンティキティラ島の機械の再現といい、製作の難易度が高い程、LEGOビルダーのマニア心をくすぐるんでしょうね。

今回の作品を見て奮起した世界のLEGOビルダーが、新たなLEGO作品で私達を驚かせてくれる事を期待して止みません。

(via:Geek.com)




管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...