金属アレルギー 看護師 求人 大阪

10月に「2種類のiPhone同時発売」の可能性は限りなく低い

iphone-5-mockup_convert_20110927093856.jpg

状況証拠から考えるとやっぱり・・・

Appleは「N94」というコードネームの製品をFCCに申請し、9/3に認可を受けました。Macrumorsを初めとするApple観測サイトは、このN94こそがiPhone 4Sだろうと強く主張しています。しかし9/27現在、それに続くiPhoneシリーズのFCC認可は確認されていません。

巷ではデザインや各種サイズが大幅な変更がある「iPhone 5」とiPhone 4からのマイナーチェンジである「iPhone4S」が同時発売されるという噂が未だ根強く残っていますが、果たしてどれほどの実現性があるのでしょうか?


「iPhone 5」は10/4の発表には間に合わない?

次期iPhoneの発表からリリースまでのスケジュールについては、現時点では下記のような日程が濃厚だと言われています。

・10/4(日本では10/5)にApple本社で次期iPhoneを発表
・10/10にiOS5がリリース
・10/15前後に次期iPhoneの発売開始

このスケジュール通り進むのであれば、N94以外のもう一つのiPhoneはリリースまで20日ほどしか無い事が分かります。もちろんFCC通過直後に販売してはいけないという法律はありませんが、常識的に考えてAppleがそういったギャンブルのような事をするとは思えません。

過去のiPhoneの例と見比べてみましょう。

iPhone 3G

FCC通過日:2008年6月9日
Appleによる正式発表 :2008年6月9日(WWDC2008)
発売開始:2008年7月11日

iPhone 3GS

FCC通過日:2009年6月9日
Appleによる正式発表:2009年6月9日(WWDC2009)
発売開始:2009年6月26日

iPhone 4

FCC通過日:2010年6月7日
Appleによる正式発表:2010年6月7日(WWDC2010)
発売開始:2010年6月24日

iPhone 4(Verizon)

FCC通過日:2011年1月11日
Appleによる正式発表:2011年1月11日
発売開始:2011年2月10日

従来のスケジュールだと、FCC通過から発売開始まで約1ヶ月以上のスパンがある事が分かります。件のN94については9/3に通過している為に上記のスケジュールにマッチするのですが、もう一つのiPhoneについてはまるで間に合わない。なにしろまだ認可すらされてないのですから。


必然的に Appleの取り得るスケジュールは以下の様になるはず。

スケジュール予想その1

10/4にiPhone 4Sのみ発表。iPhone 5は数ヶ月後に発表・発売し、またその数ヶ月後にiPhone 6を発売。

スケジュール予想その2

発表日を10/4から数ヶ月延期し、iPhone 4SとiPhone 5を同時発売。その数ヶ月後(2012年の中旬)にiPhone 6を発売。

スケジュール予想その3

10/4にiPhone 4Sのみ発表。iPhone 5は2012年の中旬に発売 。

予想1、2に関しては1年の間に3機種のiPhoneが発売される事になります。Appleの販売戦略としての妥当性を考えるとやはり予想その3に落ち着くのでは・・・と個人的に感じるのですが、いかがでしょうか。

ちなみにN94のコードネームとFCC IDが事前に明らかになったのは、iOS5 β7にその記述があったから。まもなく公開されるとの噂のiOS5 GM(Golden Master)がリリースされれば、より詳しい内容が判明するかもしれません。



承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011.09.27 12:36 # [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...