金属アレルギー 看護師 求人 大阪

iPhone 4S(800MHz)はGalaxy-S2(1.5GHz)と同性能?

iphone_20111013153201.jpg

カタログスペックだけの比較はあまり意味が無いって事ですね。

 

Slash Gearはこのたび発売されたiPhone 4SとGalaxy-S2のベンチマークテストを公開した動画を紹介しています。


それぞれのスペックは、iPhone 4Sはクロック数が800MHzのデュアルコア。一方のGalaxy-S2はオーバークロックタイプの1.5GHzのデュアルコア。

 

上記2機種のブラウザのレンダリングを比較した動画がこちら。 

 

http://www.youtube.com/watch?v=MDmwvFbGBog&feature=youtube_gdata_player

 

数字上ではにわかには信じ難いのですが、動画からは同等のレンダリングスピードである印象を受けます。

 

Flashが使用されたサイトでは無い事や、使用している回線はどちらもWi-Fiである事が確認済み。

 

 

iphone_20111013153132.jpg

 

クロック数が倍近くの差があるにも関わらずこういった結果が出る要因として、まずSocの設計思想の違いが考えられます。iPhone 4Sに搭載された Apple A5は、Androidスマートフォンに多く使われるQualcommチップに比べてよりOSに最適な設計をされている為、ブラウジング時においてデュアルコアが上手く機能している事が推測できます。また単純にL2キャッシュに差があるのかもしれません。


やっぱりiPhone 4Sは現時点で最高のスマートフォンだった

今回のベンチマークの結果は全ての場面においてiPhone 4SがGalaxy-S2に優っている事を証明するものではありませんが、現時点でiPhone 4Sが最もパフォーマンスの高いスマートフォンの一つであると断言できる材料としては十分でしょう。またiCloudとの連携やiOS5の様々な機能を加味すれば、その魅力は2倍3倍にも増すものであると確信しています。

購入を迷っている方へ。本当にいい機種のようですよ。



承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011.10.29 20:41 # [EDIT]
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2012.01.12 17:12 # [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...