金属アレルギー 看護師 求人 大阪

Siriのプロトコルがついに解析された!けれども・・・

iphone_20111115100529.jpg

いつか来た道を辿りそうな予感。

開発者のApplidiumは、AppleのiPhone 4Sの音声コントロール技術であるSiriのプロトコルの解析に成功したと発表しました。


Applidiumは既に、自らのWebサイトにアプリ開発者向けソフトウェアツールを公開しているようです。その仕組みはiPhone 4SがSiriサーバーとやりとりする際に認証として使われている特別な識別子を偽装する事によって「iPhone 4Sになりすます」事によりSiriの利用を可能としているようです。


Appleに新たな悩みのタネがまた一つ

Applidiumはこの発見により、iPadや現時点でサポートされていないiPhoneシリーズだけでなく、AndroidでもSiriが使えるようになるだろうと述べています。

しかし貴重なサーバーリソースを他社の製品に使われる事をAppleが許容するはずもなく、近いうちにこの認証方法に手を加えるものと考えられます。

Siriサーバーとの認証におけるAppleとSuriツール開発者との攻防は今後も続いていくものと見られ、脱獄ツール開発者との戦いの歴史とオーバーラップして見えます。

全てはAppleの対応次第という事になりそうですが、iPhone 4S以外のデバイスでSiriを使えるようになる道のりは中々に険しそうです。

(via:iDownloadBlog.com)


 


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...