金属アレルギー 看護師 求人 大阪

iPhoneの設定アプリのショートカットは「プロファイル登録」が最強だ!

iphone_20111127121733.jpg


iOS5より活用出来るようになった、SafariのURLスキーマ機能。設定のショートカットが気軽に作れて随分便利になりました。

しばらくの間はSafariのアイコンをホーム画面に並べていたのですが、ついに見つけてしまいました。究極のショートカット作成術を。


設定方法はとっても簡単。

iPhoneやiPadでhttp://brdrck.me/settings/にアクセスする。

iphone_20111127210557.jpg


ショートカットを作りたいアイコンをタップして、プロファイルをインストール

iphone_20111127121657.jpg

これでホーム画面にショートカットアイコンが現れます。


ちなみにプロファイルの削除方法は、「設定」→「一般」→「プロファイル」で個別に削除が可能。

iphone_20111127121638.jpg



従来のSafariのURLスキーマを利用した物に比べて、今回のプロファイルをインストールする方式のショートカットにはこんなメリットがあります。


1. 設定画面に切り替わるまでのスピードが速い

元々設定画面のショートカットを作成する理由は「時間を短縮したいから」というのが一番ではないでしょうか。そんな時間短縮の為に生まれた設定のショートカットですが、今回作成したショートカットは他のどの方法より切り替わるスピードが速い。ぜひ試して実感して下さい。


2. タスクに履歴に残らない

基本的にSafariアプリを利用する従来のショートカットに対して、今回の方法はOSとネイティブに連携するのでタスクに履歴が残って無駄なメモリを消費する事がありません。


3. アイコンのグラフィックが素晴らしい

iphone_20111127121902.jpg

これは個人差があるところですが、用意されたアイコンのグラフィックの完成度が高いのも嬉しい。


4. 無料である

タダって素敵やん。


私が過去のiPhoneシリーズで脱獄していた理由の一つに「Sbsettings」(ホーム画面上で設定を変更できる)が使いたいからというのがあったのですが、これで脱獄する理由の一つが消えました。それぐらい出来栄えは素晴らしいです。あとは空きメモリサイズの表示とアニメーションのON-OFFが出来れば喜んでApple刑務所に服役できるなぁ。

(via:Razorianfly.com)


3/8追記

iOS5.1のアップデートにて、設定アプリのURLスキームによる起動が無効化されたようです。今後Appleが設定アプリのURLスキーム起動を解放するかは不明ですが、続報が入り次第お伝えします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011.12.02 21:17 # [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

iPhoneの設定アプリのショートカットは「プロファイル登録」が最強だ! ガジェットさん家って記事を読んで、そんな方法があったのか! …と感銘を受けたので、1 Click Config をバージョンアップさせて、プロファイルのインストールに対応しました。 http://www.otchy.net...

2011.11.28 17:32 OTCHY.NET



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...