金属アレルギー 看護師 求人 大阪

iPhone 4にSiriをインストールするCydiaアプリ「H1 Siri」の危険すぎる実態

iphone_20111207084702.jpg


物騒過ぎる代物ですね、コレ。

Tech crunchはiPhone 4に音声コントロール技術であるSiriをインストールするCydiaアプリ「H1 Siri」をインストールする行為は、違法である上に個人情報が漏洩する可能性があると指摘しています。


中国のJailbreakツール開発軍団であるCO-DevチームがリリースしたH1 Siri(別名:Hi Siri!)は、Cydia経由でSiriの全機能を利用できるようにするTweakですが、ここにきて様々な問題と疑惑が浮上しています。

多くのユーザーが果敢にインストールにトライした結果
「iPhoneがランダムに再起動する」「カメラ機能に不具合が出た」「iPhoneが文鎮になった」「設定がメチャクチャになった」「起動後のリンゴマークから先に進まない」といった深刻なトラブルが続出しているようです。

またiDownloadBlogは、H1 SiriがiPhone 4Sの著作権保護されたコードを無断で使用していると指摘。利用するユーザーに注意を喚起しています。


そして極め付けは、別のJailbreakツール開発者からのこの指摘。

iphone_20111207083044.jpg

(もしあなたがSiriを使用する為にProxyサーバーにアクセスした場合、Eメール、SMS、カレンダー、連絡先、GPS情報をそのサーバーに送信している可能性があります。)


H1 Siriはダメ。絶対。

Siriは、そのユニークで斬新な操作方法からリリース後も大きな反響を呼んでいます。実際にiPhone 4Sを購入したユーザーへ行われたアンケートで、最も気に入っている機能として挙げられているようです。そういった背景もあってか、様々な用途でSiriを活用する動きも多く見受けられます。


自動車のエンジンをSiriでON-OFFしてみたり


TVチャンネルをSiriで変えたり といった具合に。

Siri Universal Remote from Todd Treece on Vimeo.


珍しいだけでなく、 実用性の高さから大きな注目を浴びている機能なだけに、今回のiPhone 4SへSiriをインストールするH1 Siriに興味を持つユーザーが多かったのは自然な成り行きとも言えます。

しかし上記で述べたように、現在公開されているH1 Siriはアプリケーションとして不完全という事だけでなく、ユーザーのプライバシーを無断で収集しているという点では一種の悪意すら感じます。

AppleがiPhone 4S以外のiデバイスでSiriをサポートするかは未だ不透明ですが、今は安易にCydia経由の物に飛び付かず、じっと待っている他はなさそうです。


 


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...