金属アレルギー 看護師 求人 大阪

iPhoneのFaceTimeで、自分の顔をよりスマートに見せるTips

iphone_20120305233838.jpg

形成外科医のロバート.K.シーガル氏は、近年ある理由で顔の整形手術を希望する患者が増えてきたと告白しています。

それは「iPhoneのFaceTimeの映りが悪い」という内容だそうで・・・。


一見冗談に聞こえるこの手術理由も、訪れる患者にとっては切実な悩みのようです。そんな悩める「FaceTime難民」にロバート氏はとっておきのヒントを教えてくれました。

通常、何も意識せずにFaceTimeを使うと、カメラを見下ろす状態で相手には映ります。これにより首回りが強調されて、相手には自分の顔がいつもより下膨れの状態で見えてしまうわけです。

これを避ける為に、少しうつむいた状態 で話してみてください。


iphone_20120305233828.jpg


首回りがスッキリと見えるようになりました。ロバート氏はこの方法を「FaceTime-フェイスリフト」と名付けたそうです。

少しの工夫で随分と印象が変わります。皆さんも試してみてくださいね。

(via:Geek.com


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...