金属アレルギー 看護師 求人 大阪

Appleのこだわりは、Appleストアに陳列したMacBookのディスプレイ角度にまで及ぶ

fc2blog_20120616191319dec.jpg

家電量販店にお勤めの方にとっては、少しゾッとするお話かもしれません。

Appleが製品だけでなく、リテールストアの細部まで細かく吟味している事はよく知られていますが、陳列したラップトップのディスプレイの角度まで厳密に決められている事を皆さんはご存知でしょうか?

Forbesによると、Appleストアに陳列されたMacBookシリーズのディスプレイは、全て70度の角度に統一されているそうです。



神はリテールのディテールにも宿る?

これは顧客がMacBookのディスプレイを視野角内に認識し、すぐにキーボードで文字入力を始められる角度を徹底的に調査した上で弾き出された角度なのだとか。

最適なディスプレイ角度を保つ為に、AppleストアのスタッフはiPhoneアプリの角度計を使って常に70度であるかをチェックしているというのですから拘り方が半端ない。

アメリカ企業のストアと言えば、何となく大らかなスタッフが働いているイメージが私の中ではありました。

「ディスプレイの角度? そんなモンは見にきた連中に任せておけばいいのさ! HAHAHA!」みたいな。


しかしAppleにおいてはその規制概念は通用しません。その頑強とも言える内部統制ぶりはどこか古き良き日本企業のようです。

あれ?じゃあ国内メーカーはなぜここまでAppleに好き放題やられてるんだろう・・・

(via:Gizmodo)


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...