金属アレルギー 看護師 求人 大阪

お前のここが気に入らない! 主要スマートフォンへの不平・不満 トップ5

tumblr_llzu0pl5Qd1qctkcl_convert_20120708202716.jpg
(photo:parentfails.com)

スマートフォンって選ぶ時ってすごくワクワクしますよね。

しかし手に入れたスマートフォンが、必ずしもあなたにベストマッチするとは限りません。

「ここさえ直してくれれば完璧なんだけど」

「こんなはずじゃなかったのに・・・」

そんな日々少しずつ募る不満を爆発してもらうべく、FixYa社がスマートフォンに対する不満をアンケートにて調査しています。寄せられた数々の不満をトップ5形式(メーカーやキャリアにとってはワーストですが)でご紹介しましょう。



Galaxy S3(Android)

fc2blog_20120708200424c2a.jpg

順位不満の内容割合
1マイクの故障50%
2バッテリーがもたない15%
3デバイスが高熱になる15%
4インターネットに接続できない10%
5その他10%

超ハイスペックで(日本向けは除く)世間をあっと言わせたGalaxy S3ですが、肝心の通話機能に難のある個体が多く存在するようです。通話マイクの不具合により相手に声がほとんど聞こえないという事例が様々なフォーラムで散見されます。

ただ全てのユーザーに該当するとは限らないようで、特定の製品ロットのみに起きるものではないかという憶測がインターネット上で盛んに飛び交っています。ちなみに同じサムスン製造のGalaxy Nexusでも55%のユーザーがマイクの不具合があると回答しています。あれ?



iPhone 4S(iOS)

medium_6364497129_convert_20120708201656.jpg
photo credit: julia_lu via photo pin cc


順位不満の内容割合
1バッテリーがもたない45%
2Wi-Fiに接続できない20%
3Bluetooth周り15%
4Siriへの不満10%
5その他10%

iPhone 4Sユーザーが持つ不満の圧倒的1位は、やはりバッテリーでした。

元々バッテリーの持ちは決して良いとは言えなかったiPhoneですが、iPhone 4Sは歴代シリーズの中でも最悪の部類に入るのではと思えるレベル。ハードウェアのスペックアップのせいなのか、iCloudやMMS周りのバグなのか、現時点でもはっきりとした理由が分かっていないのも恐ろしい。慣れてきている自分がもっと恐ろしい。

またSiriへの不満が4位なのが個人的には意外でしたが、実際にみんなあまり使ってないから不満も出ないというのが正直な所かも。



BlackBerry Curve(BlackBerry OS)

fc2blog_201207082004582de.jpg


順位不満の内容割合
1ランダムに再起動する40%
2ソフトウェアのエラー20%
3アプリ数の少なさ20%
4メモリーカードのエラー10%
5その他10%

今回のアンケート調査で最も深刻な結果だったのがこの機種。

まともに使うのが困難な程の様々なOS周りの不具合が報告されており、ユーザーの怒りが物言わぬアンケートのテキスト文章からも伝わってくるようです。

どうか安らかに成仏して下さい。



HTC Titan 2(Windows Phone)

fc2blog_20120708200445b27.jpg


順位不満の内容割合
1画面の解像度35%
2アプリが見つけられない20%
3カメラの品質15%
4バッテリーの寿命15%
5その他15%

日本でもAndroidスマートフォンのメーカーとして知名度の高いHTCですが、Windowsスマートフォンに関しては全体的にスペックの低さに関する不満が多く見受けられます。

まぁ、この辺りの不満は店頭で実機をチェックしたりカタログを熟読すればある程度は回避できそうな気もしますが。



Nokia Lunmia 900(Windows Phone)

fc2blog_20120708200505b4e.jpg


順位不満の内容割合
1紫色の液晶画面25%
2カメラのボタン20%
3アプリを見つけられない20%
4バッテリーの寿命20%
5その他15%

iPhone 4Sと同等の原価でありながら、販売価格は半額以下というノキア渾身のWindowsスマートフォン。

売れ行きそのものは順調のようですが、ディスプレイが何故か紫がかっているそうです。

Nokia Acknowledges Lumia 900 Purple Screen Bug, Promises Fix | Pocketnow

タイトな製造スケジュールから接着剤が乾かずに出荷された為に、ディスプレイが黄色がかった「尿液晶」は聞いた事はありますが、「紫色液晶」は初めて耳にしました。

他人から見れば「個性的でいいじゃん!」と励ましたくもなりそうですが、所有する本人にとっては気になって仕方ないんだろうなぁ。



「何が不満か」よりも「何が気に入っているか」でスマートフォンを語りたい

数多くのスマートフォンが存在し、常に相対的な評価とならざるを得ない昨今において「何一つ不満の無い完璧なスマートフォンは存在しない」という事を、今回のアンケート調査で再認識しました。要するにどれも一長一短あるんだなと。

何に不満を持つかよりも、自らが重要視するポイントがいかに満たされるのかという視点に立ったスマートフォン選びが、結果的に失敗とは無縁の快適なスマートフォンライフを送る鍵となりそうですね。

そしてさらに慎重を期するのなら、発売後すぐに飛び付かずにフォーラムの意見を参考にした上で購入するのがベストだと思われます。

逆に発売前日から店の前に並んでスマートフォンを購入する場合は、後に判明する数々の不具合もイベントとして楽しむユーモアと余裕が必要なのは言うまでもありません。徹夜でAppleストアに並んで購入したiPhone 4S について、初日から不満をグチグチ垂れていた同僚のA君。君の事だよ。

(via:BGR)


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...