金属アレルギー 看護師 求人 大阪

スマートフォンはなぜスマートなのか

medium_4734788670_convert_20120827231133.jpg
photo credit: Brian Wilkins via photo pin cc

iPhoneやAndroidといったスマートフォンは所有すると様々なメリットがありますが、その中に「複数のガジェットをひとまとめにする事が出来る」という利点があります。

普段何気なく使っているその機能群を、仮に別々のガジェットで運用したらどうなると思います?

TNWに「スマートフォンの機能を単品の製品で揃えるといくらになるのか?」という興味深い記事がありましたので、私なりの解釈を加えてご紹介したいと思います。




携帯電話

・iPhone:無料
・サムスンA107: 34.95ドル,73グラム

fc2blog_2012082721051503e.jpg

まずこれは外せませんよね。なんたってSmart Phoneですから。ここにあなたが以前使ってたガラケーに置換して下さい。



MP3プレイヤー

・iPhone:無料
・iPod nano16GB: 139ドル,30グラム

fc2blog_20120827210534eb3.jpg

スマートフォンとMP3プレイヤーを一緒に持ち歩く人は少ないと思います。バッテリー消費を気にしてあえてダブルで使う人以外は。



デジタルカメラ

・iPhone:無料
・Canon PowerShot ELPH 510HS: 169.29ドル,196グラム

fc2blog_201208272105413a6.jpg

最新のスマートフォンで撮った写真や動画は、その辺のデジカメに負けるとも劣らないクオリティが発揮できます。SNS連携が容易な点はスマートフォンに軍配が上がりそうです。



GPSマップ

・iPhone:無料
・Garmin 1350MLT: 115.68ドル,28グラム

fc2blog_20120827232759ef4.jpg

おそらくこの業界はスマートフォンの躍進により大打撃を受けた事でしょう。そのぐらいスマートフォンのGPSマップは手軽で便利。



目覚まし時計

・iPhone:無料
・6インチLED目覚まし時計: 9.49ドル,180グラム

fc2blog_20120827210551c7d.jpg

朝はスマートフォンのアラームで起床する人も多い事でしょう。私はこれに加え、腕時計も持たなくなった人も多いのでないかと推測します。



懐中電灯

・iPhone:無料
・LED懐中電灯(3W): 6.75ドル,84グラム

fc2blog_20120827210605705.jpg

iPhoneやAndroidでは懐中電灯アプリが無料でダウンロードできます。タンスのスキマを覗くのにちょうどいいんですよね。



電卓

・iPhone:無料
・Texas Instrument TI-84: 108.25ドル,364グラム

fc2blog_20120827210613765.jpg

フィーチャーフォンでも搭載されていた機能ですが、iPhoneでは関数電卓としても使える等、その機能は向上しています。



ゲーム機

・iPhone:無料
・ニンテンドー DSi: 124ドル,210グラム

fc2blog_201208272106215e7.jpg

単純に比較する事は難しいのですが、ゲームプレイ人口がスマートフォンで爆発的に増えつつある事とニンテンドーDSやプレイステーションVITAといったゲーム機の売上が落ちている事については、一定の相関関係がありそうです。



電子ブック

・iPhone:無料(iBook、Kindleアプリ等)
・Amazon Kindle(Wi-Fi): 79ドル,196グラム

fc2blog_201208272106379bd.jpg

ディスプレイサイズも表示方式も異なりますが、iPhoneやAndroidにKindleアプリがあるという事で。



ギター用チューナー

・iPhone:9,99ドル(Guitar Toolkit)
・Korg CA40: 17.82ドル,84グラム

fc2blog_2012082721064346a.jpg

ギターをひかない人には全く用事が無い機能ですが、プレイする人にとってチューナーアプリは神なんだとか。



ボイスレコーダー

・iPhone:無料(有料アプリもあり)
・オリンパス VN702PC: 41.27ドル,73ドル

fc2blog_20120827210652c9d.jpg

スマートフォンが登場するまでは非常に高価な製品ばかりでしたが、今や価格の下落が止まりません。



電子辞書

・iPhone:無料(有料アプリもあり)
・Pleco AM103: 129.99ドル,112グラム

fc2blog_201208272106598f9.jpg

そういえば通販での手の製品を見る機会もめっきり減りましたね。



リモコン

・iPhone:無料(Remote)
・Apple Remote: 19ドル,56ドル

fc2blog_20120827210705cc0.jpg

iTunesやApple TVもiPhoneで操作出来ます。まぁこのリモコンを単品で買う人はいないでしょうが。



テレビ電話用デバイス

・iPhone:無料(FaceTime,Skypeアプリ等)
・VoSKY Touch Videophone: 239.99ドル,112グラム

fc2blog_201208272107189aa.jpg

従来のテレビ電話には専用回線とカメラ、そしてディスプレイが必要でしたが、スマートフォンはその全てを兼ね備えています。

このようにスマートフォンの主要な機能を単一で運用すると、14種類のガジェットが必要になり(ニンテンドーDSiやKindleは少し強引な気もしますが)1200ドル(約10万円)もの費用がかかる事が分かりました。持ち運びや充電もそれぞれのガジェット毎に行わねばならず、これがスマートフォンをスマート足らしめる理由だとTNWは述べています。


そこそこの品質の機能が手の平に集約される意味

もちろん必ずしも全ての機能が単一のガジェットと比較して同じクオリティを保っているとは言い難いのですが、大半のユーザーは実際にそれで満足している。ここは極めて重要なポイントだと私は思います。

そして加えて思うのは、これだけの機能を手の平サイズのガジェットで賄える事がカーナビや卓上ゲーム機といった情報家電の売上を逼迫させているのだなぁという事。

電機メーカーも慌てて付加価値を付けた情報家電製品のリリースに躍起になり始めたようですが、時すでに遅し。「スマートフォン?あんなもんギークしか使わねーよ」とたかをくくり対応が遅れた代償が、今の危機的な状況を生んだと言えるかもしれません。


管理者にだけ表示を許可する



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...